2018/10/25 イベント

大桶の組みなおし

10 月 25~28 日の日程で、木桶の匠集団 結物で繋ぐ会と の取り組み『30 石・20 石の大桶(木桶)の組み直し』を実施します。
中国地方で戦後初となる試みで、この4日間で2本の巨大木桶を復活させます。 また、28日は「森田醤油 木桶蔵まつり」を行い、普段蔵で製造している商品の紹介や、木桶を自分で組んでみるワークショップなどを行います。(詳しくはこちら)
他にもセルフせんべい焼き体験や地元奥出雲のお店の方の手造りのご飯なども用意する予定です。

木桶仕込み醤油と発酵タン ク仕込みの醤油 木桶仕込醤油は発酵タンクと異なり加温ができないため通常の醤油の発酵(3~6 ヶ月以上)より長い発酵期間(1 桶につき 1 年~2 年)を要します。 木の中に菌が住み着くことができるため気候や蔵人の管理によって、蔵独自の個性ある香りや味に仕上げることができます。木桶仕込 醤油は熟成期間が長いため、深い旨味や香がよいのが特徴となっています。
なかなかみられない木桶の組みなおし、ぜひお越しくださいませ。

お問合せ・森田醤油店