2019/07/08 未分類

短歌で詠む『恋いうた』入賞作品発表

短歌で詠む『恋いうた』入賞作品発表

■奥出雲町長賞
木洩れ日のレース模様を踏んでゆく あなたが待つ場所すぐすぐそこよ
ペンネーム さきちゃん

■絲原記念館賞
潮騒の浜に唄うよカンツォーネ 海に来たれと君を呼ぶ歌
ペンネーム 

■山陰合同銀行 三成支店長賞
翁草が家の跡地になびき居り 君は祖父母と岡山に住む
ペンネーム 玉峰

■しまね信用金庫 仁多支店長賞
地図帳じゃあなたのとこまで数センチ だけどやっぱりあなたは遠い
ペンネーム ユウコロリン

■三成本町通り 商店会長賞
「あの星は父ちゃんだよ」と言い母は 一番小さい星を指差す
ペンネーム かまりん

■入賞
金婚の妻と迎へし春令和 昭和の恋は遥かなりけり
ペンネーム 直

沈丁花薫るこの道我が腕を 杖にし君は早や七回忌
ペンネーム シャーロック寛

学び舎の 遠き思いで 初恋か 振り向く笑顔 夕日に映えて
ペンネーム 篁 少将博道

繋がったつま先だけでぬくもりは 暖かいのと初めてわかる
ペンネーム 川上 まゆ

朝焼けをジープ走らす君の手に 梅おにぎりを一つ手渡す
ペンネーム gure2

コーラの瓶だけじゃなくってあの雲にも 君のラインが紛れ込んでる
ペンネーム 

君だけを見つめて時をすごしたい 告げてはならぬ片想いかな
ペンネーム トラフ

にぎり合ふ手の汗ばみて櫻土手 いきつもどりつ愛芽生ふ知る
ペンネーム 

夕焼けに染まるあなたの横顔を そっと見つめて我が頬も染む
ペンネーム 月の雫

電話越し君の表情見えぬども 分かる気がしてきっと互いに
ペンネーム 夏坂 俊也

たくさんのご応募ありがとうございました。